「PowerWash Simulator」高圧洗浄機で汚れもストレスもスッキリ洗い流せるゲーム

レビュー

突然ですが、高圧洗浄機をご存知でしょうか?
水圧で汚れを落とす、通販番組とかでたまにラインナップに上がってくるアレです。

あれで掃除したら気持ちいいんだろうなぁと思いつつも、そもそも高圧洗浄機を使って洗う場所がないという方も多いのではないでしょうか。
そもそも1万~4万円ほどしますし、購入を渋ってしまいますよね。

そんな方にぴったりのゲームが2021年5月19日、Steamにて早期アクセス版でリリースされました。
たったの2,050円で高圧洗浄機を使って汚れを落としまくれるゲーム「PowerWash Simulator」のご紹介です!

2021年6月現在、Windowsのみの対応となっています。

こんな方にオススメ!

PowerWash Simulatorは誰でも手軽に遊べるFPS視点のゲームです。
それこそ老若男女すべての方にオススメできますよ。

特にこんな方にオススメ
  • 高圧洗浄機を使ってみたい方
  • 日頃モヤモヤやイライラが溜まってる方
  • 掃除が好きな方
  • 掃除は嫌いかもって方
  • 無心に何かをするのが好きな方
  • FPSが好きな方
  • FPSで敵を撃つのに飽きた方
  • 水の音が好きな方
  • 毎日忙しくて癒しが得られない方
  • 達成感や爽快感がほしい方

遊んでみるとわかりますが、とにかく爽快で気持ちいいです。
サクサク汚れを落とせて、気がつくとあっという間に時間が過ぎています。

どんなゲーム?

内容はシンプルで、高圧洗浄機で汚れを落としていくゲームです。

そう聞くと退屈そうに思える方もいるかもしれません。
しかし、このゲームで得られるのは他では体験できない達成感です。

まずはこちらをご覧ください。

何をどうしたらこうなるんだよってくらい汚れまみれですね。
仕事として依頼される車両や場所は、こんな風にドン引きするほど汚れまくっています。

これを高圧洗浄機を使い隅々までくまなく掃除すると…

こんなにキレイになります! ピッカピカです。
汚れによってノズルをワンタッチで使い分け、しゃがんで低い位置からも放水すれば、どんな場所のどんな汚れだって一網打尽です!

汚れの種類も、垢・ホコリ・砂汚れ、土汚れ、コケ、カビなど多種多様で、集中して放水しないと落ちないなど常にワンパターンじゃないのも飽きない点です。

お仕事の流れを紹介!

さらに詳しくお仕事の流れを紹介したいと思います。
オプション(OPTION)から言語を日本語(JAPANESE)に変えておくとやりやすいです。
キーボードとゲームパッドのどちらでも遊べるので、好きなほうを選びましょう。

HOW TO WORK

基本的には「キャリアモード」を進めていきましょう。
キャリアモードを進めるとお金が貯まり、水圧の強い洗浄機やロングノズルなどが買えるようになります。
良い機材を使えば仕事の効率もアップするので、どんどん設備投資していきましょう。

他にもクリア済の仕事で遊べる「フリーモード」などがあります。

まだ完了していない仕事を選択したら、お仕事開始です。

オートセーブ対応で、時間潰しに少しずつ仕事を進めるといった遊び方もできます。
時間を忘れて没頭してしまうこともあるので、スマホなどのタイマーセット推奨です。

いざ、お仕事!

今回は古い一軒家を丸ごとお掃除します。
依頼者のメールによれば、名作映画で魔女役を演じたのち失踪した女優が住んでいたとか。
いわくつき物件ってニオイがプンプンします。

とりあえず目の前から

さて、現場に到着しましたが…


これはひどい

まさに魔女の館
何年放置したらこうなるんだっていう汚れっぷりです。
周りの家がキレイなぶん、汚さが余計に際立ちますね。

とりあえず2本ある私道から手をつけていきましょう。
タイムリミットはないのでのんびりと、落とし忘れのないよう汚れを吹き飛ばします。

広い面を雑巾がけするみたいに順々にやっていくのが好きなのですが、皆さんはどんな風に進めるのが好きですか?

私道がキレイになったら次はガレージの扉、その周りの壁面を片付けてしまいます。
扉の左上に謎の青い模様が描いてあったのですが、ルーン文字か何かでしょうか。
(仕事を進めていくと真相が判明します)

このゲームではパーツごとに1つ1つ進捗率があり、パーツをキレイにするごとに資金(画面右上の数字)が増えていきます。
そして、これが地味に重要な要素だったりします。

最大の難関を前に一時撤退

次は玄関を攻めていこう、と着手して気づきます。

この汚れ、落ちない…?

左上には「カビ」の表記、どうやら広範囲ノズルでは水圧が足りないようです。
ノズルによって汚れの落とせる範囲と水圧が違います。
そして、ガンコな汚れであるほど強い水圧が必要なのです。

0度回転ノズルで集中攻撃して落としていきますが、効率は最悪。
落とせてはいるけどラチが明きません。
ここは策があるので一時撤退、他の部分の汚れを落としていきましょう。

2,000ドル貯まれば形勢逆転は間違いなしです。

覚えてろよ、カビめ…!!

ラスボス(?)・カビ撃破!

頭の中で捨て台詞を吐きながら、引き続き壁・窓・屋根、雨どいの中までピッカピカにしていきます。

一軒家だけあって汚れている面も広いです。
2度の休憩を挟みつつ、ガンガン汚れを落とし尽くします。

途中で疲れてきたので洗浄機で絵を描いて遊んだりもしました。
これだけキャンバスが広いと、絵心のある人ならどんな絵でも描けそうです。
仕事中に好きな絵を描いても怒られないのもこのゲームの魅力です。
筆者は絵が下手なのでソッコーで消し飛ばしました。

残る汚れが10%以下になったところで、資金が2,000ドルに到達!
ショップから「重作業向き」の新しい洗浄機を購入です。
いよいよ手ごわかったカビに決着をつけるときが来ました。

1,250ドルの「中作業向き」洗浄機もありますが、現状最強の洗浄力を試したくて飛び級しました。

0度ノズルより効率の上がる15度ノズルでカビ退治です。
15度でもびっくりするほどよく落ちます!
というか、水の音からも初期装備より圧倒的に強いのがわかります。

あっという間にカビを一網打尽にしてやりました!
どうだ見たかカビめ。

最後に詳細や汚れチェッカー(Tabキー or 方向キー右)で残った汚れを確認しながら落としきって、一軒家丸洗いのお仕事完了です。

魔女の館の真の姿がこちら。
禍々しいオーラを放つ汚れに包まれていた魔女の館が…


なんということでしょう

ついさっき完成したばかりの新築のような輝きを放っているではありませんか。

作業時間は3時間、報酬は合計650ドルでした。
効率よくこなせる方は1時間くらいでクリアできると思います。
ここまでキレイになると、清々しい達成感がありますね…

汚れを落とすのも気持ちいいですが、この達成感が最大の報酬のように思えてきます。

仕事を進めていくと、途中で新しい仕事も追加されていきます。
途中で他の現場に向かうこともできる自由っぷりもウリです。

早期アクセス

早期アクセスって何?

アーリーアクセスとも呼ばれる早期アクセスは、言ってしまえば有料β版です。
完成こそしていませんが最低限以上遊べて、開発が進むとゲームもアップデートされていき、より充実したゲームになっていく無限大の可能性を秘めています。

早期アクセスを経て製品化したゲームには、Minecraft、Kenshiなどがあります。

遊びながら改善点・バグも指摘して開発費も提供し、よりよいゲームにしていく…
ユーザーとしてゲーム作りに参加できるというわけです。
デバッガ―クラウドファンディングを掛け合わせたようなものですね。

本作の今後のアップデート予定

「PowerWash Simulator」の開発者は、今後次のような展開を考えているとのことです。

お仕事の数を現在の17個からその倍以上に増加
キャリアモードの協力マルチプレイ追加
チャレンジモードの追加 (「時間」や「使用水量」を競う)

2021年6月現在実装されていない「プロ級」の洗浄機も出てきそうですね。
早期アクセスは2022年までを予定しているようです。

早期アクセスを行っている全部のゲームが完成するとは限りません。
安心を求める方は完成版を待つのも吉かもしれませんね。

最低推奨環境

比較的軽めのゲームですが、ある程度のマシンパワーは要します。

OSWindows 8 (64bit)
プロセッサIntel i5-760 (4*2800)、AMD Phenom II
メモリ4GB RAM
グラフィックGeForce GTX 760、AMD R7-260X
DirectXVersion 11
ストレージ空き容量6GB以上

推奨環境を満たしていても、中盤以降で多少カクツキが見られることはあります。
クラッシュしたことは今のところ一度もありません。

まとめ

PowerWash Simulator、少しでも興味を持っていただけたでしょうか。
手軽に遊べてつい黙々とプレイしてしまう、これまでになかった新体験のFPSです。

まだまだ紹介できていないお仕事もたくさんあります。
是非ともご自分の目で確かめて、笑い飛ばしながらピカピカにしてください!

日々のストレスもすっきり洗い流せること間違いナシですよ。

タイトルとURLをコピーしました