RとLでコロコロ動かす癒しゲーム「ロコロコ」

レビュー

シンプルな見た目のキャラクターを操作してゴールまで導くプレイステーション専用ゲーム「ロコロコ」。テーマ曲もゆるくて聞くと脳内にこびりつくほど再生されます。
かわいいだけのゲームだと思ったら実はなかなかに操作が大変だったり奥が深い部分があるんです!

見た目が緩いのにやりこみがあるゲーム

ゆるいミニゲームの集まりだと思ったら、のんびりだったり緊迫してたりでステージ数も多くアイテムを集めたりとやりこみ要素のあるゲームです。

 

RとLの簡単な操作なのにうまく操作出来ず、行きたい方向と逆方向に行ったりとジャンプしたい時にジャンプ出来なかったりで段々と出来なさ過ぎて笑えてきます。
単純な操作、ゆるいキャラクターなのに1ステージ目からハードです。

ロコの実を集めながら進んでいくのですが集めれば集めるほど重くなって操作しづらくなったり、ムイムイがいる隠しステージやロコの実も簡単には見つからず気づいたらやりこんでしまいます。

また、ステージごとの幻想的な世界観や可愛い歌は何度遊んでも飽きず、本編で集めたアイテムで何種類かあるミニゲームで遊んだり、ロコハウスを作ったり本編クリア後も楽しめます。

自分だけのロコハウスにはお気に入りのロコ達を遊ばせて更に愛着湧くこと間違いなしです。

操作するロコや敵も個性的

このゲームに登場するキャラクターはよく見る黄色い生き物だけではなく、色や形も複数いて個性的。
敵も見た目がゆるくてかわいいんです!
但し、あくまで敵は敵なのでしっかりロコ達に襲い掛かっています。

操作するロコ

黄色いロコをはじめピンクや赤などカラフルなロコ達。
ステージを進めるごとに新しい仲間(ロコ)が増えます。

そんなロコ達は可愛い歌を歌います。
プレイをしながら一緒に口ずさんでしまうこと間違いなしです✨✨

仕掛けごとに形を変えるロコ達に同じRとLの操作でも難易度が上がった気がしたりしなかったり、お気に入りのロコ見つけて冒険するのも楽しいです。

個性的な敵たち

ステージ上に現れる敵はロコ達同様ゆるく可愛らしいですが侮っているとロコが減ります。
ロコ達の一番(?)の敵モジャはどのステージにも表れ、隙あらばロコを攫ってきます。
そしてステージが進むごとに大きいモジャが現れたりします。
大きいモジャは通常モジャと違い一回の攻撃では倒れてくれません。

そして、敵はモジャだけでなくトゲやロコの実などアイテムなどに擬態してる敵もいます。
ロコの実とロコの実に擬態した敵は簡単には区別がつかず、気づいたらロコの数が減っており全てのロコを集めさせてくれません。

そんな個性的な敵たちはプレイしていて飽きません。

ロコロコシリーズ

ロコロコはこれだけかと思ったら、実は他にも発売していました!
調べてみましたがどれも面白そうなのでいつかプレイしてみたいです。

おいでよロコロコ!! BuuBuu Cocoreccho!

ロコロコだけど、ロコロコじゃない、不思議な番外編✨✨
操作しなくても勝手ロコ達がプレイし、200匹のロコロコたちが彩る新たな世界を堪能できるそうです。

ロコロコ2

ロコロコのグレードアップした第二弾✨✨
水泳や噛付きジャンプ、ふわふわ空中遊泳など新アクション、歌イベント、アイテム収集、ミニゲームなど、新要素が増えさらに楽しめる要素が盛り沢山✨✨

ロコロコ ミッドナイトカーニバル

今までのロコロコとは違い少し妖しい雰囲気と新機能が盛り沢山✨✨
操作はそのまま新アクション、そして色々なアクセサリーをつけたり出来るそうです。
また、対戦や協力プレイができ、ランキングなどもあります。

感想

ゲーム初心者向けのゆるそうなゲームですが1ステージ目からプレイしがいがあり、ロコロコシリーズの中には協力プレイや対戦プレイもあるのでみんなでハマれるゲームだと思います✨✨

また、ミニゲームにクレーンゲームがあるのですが100円で1回、しかも取れない時もあるのでとてもリアルですので本編だけでなくミニゲーム目当てでプレイしても楽しいと思います。

タイトルとURLをコピーしました