童心に還りつつポケットモンスターソードをプレイした感想

日記

「ポケットモンスターの世界へようこそ!」で涙が…。年かな……涙腺が緩む。
今回はポケットモンスター剣をプレイしたので、その感想を途中までですがまとめてみました。

知らないポケモンがいっぱいだったり、初っ端から顔の良い男が出てきたり、画面が綺麗すぎたりして基本的に感動してたまにビビり散らかしながらのプレイとなりました。

新しいポケモンとカレー作ってジム戦へ

本編始まってわりとすぐに耳が欠けている感じの犬みたいなポケモンが出てきましたね。
あれパッケージの子じゃないの?そうだろ?

私の最初に選んだポケモン、メッソンの性格は『すなお』でした。
残念ッ、だが私はそれでも愛す!

「科学の力ってすげー!」
と言っているおじさんが出てきてくれて
心の安定が保たれました!これは過言ではありません!

そんなかんじでゲームを進めワンパチを捕まえました!やったー!
「お前の名前はしょくぱんだ。分かったら返事をしな、しょくぱん!」
『イヌヌワン!』

他にも、きんちょうかん持ちのココガラ♀も捕まえたので『スナギモ』と名付けました。
この子たちはパーティーメンバーにするつもりです。

そして、ダンデさんがポケモンゲットのレクチャーをしてくれました!
(チャンピオンスタイルの意味はちょっと分からないけど)

あとホップくんマジ光属性。
ホップくんは良い子ですね……。本当にいい子……。

私がプレイしたポケモンシリーズはパール、プラチナ、ブラック・ホワイト、ブラック2・ホワイト2、X・Y程度ですが、大体のライバルは途中で挫折するからちょっと心配になります。。。
(チェレンなんて闇落ちしかかってたし)

でもホップくんならば大丈夫でしょう。
だってめっちゃ「陽」だもの。そうそうへこたれないって。

あ、あと選択肢が「はい・いいえ」のみではなくなったんですね。
そのへんはちょっと嬉しいような寂しいようなですが、コミュニケーションの幅が広がったことは良いことなので喜んでおきましょう!
(私は旅をする直前に博士の前で「いいえ」を押し続けた奴です)

ともあれ、ワイルドエリアにやってきましたー!

正直、ワイルドエリアでは何をするのか全く分かっていませんが、強いポケモンがいっぱいなのであればレベル上げにはもってこいなのかなーとか思ってます。
(カレーが作れることは聞いたことがある気がする)

そして、メッソンのジャックがジメレオンに進化しました!
カクレオンと並べたい……!

しかしなんだろう、この子……どこかで見たことがあるような気が……あっ
ライ〇光クラブに出てくるカ〇ダ……!(すべての謎が解けたような顔)

あとダイマックスなポケモンバトルもしましたね。ボールもデカかった。

それから、エール団とやらとバトルしました!戦闘BGMがかっこいいです!
ジグザグマもなんだかファンキーでした!

エール団の下っ端系なキャラは……なんだろう……過激派ってやつですかね?
ようわからんけど人気者は大変だなぁ。

あとはブラックナイトとか言われる英雄とか出てきましたが、
この辺に関しては全然わかっていません!ゴメン、ソニア!

しかもさらに進めたらジムリーダーたちが勢ぞろいしました!
初っ端からこんなに出してくれるなんて嬉しいですねえ!
なんというか、これからこの人たちと戦うんだ!みたいな、そういう感じで燃えてきます!

そこそこ進んできたので試しにキャンプをしてカレー作りをしてみました!
フィールドならどこでもキャンプができるなんて、クリアさせるつもりあるのか?
とか疑ってかかりに行きそうです。

だって手持ちのポケモンとこんなに触れ合えるだなんて最高じゃないですか。
これ永遠とキャンプしちゃいますよ。

ガラル鉱山まで来てみたら、プライド高い高いスカイハイな顔面をしているビートくんとやらと戦いました!
ビートくんはどうやらエスパータイプややフェアリータイプの使い手のようですね。
ガラルポニータが可愛かった……。

負けた時のコメントが個人的には好きですね。
プレイ中は「なんだお前~~~」とかなるのですが、あとから彼のことを考えてみるとなんだか多感な少年らしくて可愛いものですね。

プレイ中はやっぱり「なんだお前~~~」
とかなりますがね。

手持ちに関してはスナギモが進化をしました!
少しずつ身が硬そうになってきました……。

そんな感じでバトルに勝利し、いよいよくさタイプポケモンを使うジムリーダーの
ヤローさんが登場しました!

発音を間違えると「野郎」になる……。
気をつけなきゃ。
顔はかなりベビーフェイスなのに体が大きいですね。あと、敬語とタメ口の使い分けが良いですね。

総合的に見て、初見の時に思ったより好きになれそうなキャラクターだなーと思いました!

そして、ダイマックスの起源だかブラックナイトとはなんぞやだとかの話を聞くことに。

というか、あの顔出し看板。もうちょっとなんとかならなかったのか。
一周回って逆にセンスを感じる。

地上絵なぁ。
昔、道路にナスカの地上絵みたいなやつをチョークで書いたことを思い出しますね。
翌日の雨で殆ど消え失せましたが。
残念!

そしてやっと初ジムリーダー戦!ヤローさんとのバトル!
ウールーを追いかけるのはそこそこに難しかったものの、なんとかクリアしました。

ダイマックスでの対戦も燃えましたね!
ダイマックスさせるときに、大きくなったモンスターボールをヤローさんがやさしくポンポンするのが良かった……。

あこがれの人に会った…!!

初ジム戦も終えて、エール団を倒したところで自転車を貰いました。

「いいですか?ロトムはモーターをとてもとても愛していますよね」
あれ愛してるからモーターの中に入ってたの??

繰り返すように今回は、君が病院にかかった方が良いんじゃないの?と、声を掛けたくなる程度のダウナーなお医者さんから自転車を奪おうとするエール団が出てきましたが、今のところエール団は”悪い!!”と言うほどの悪いことはあまりしていませんね。
いや、自転車強奪未遂も悪いけれども。

悪の組織感はまだまだあんまりないですよねって思いました。
基本的にマリィちゃんに苛烈なファンの人たちみたいな…。

自転車に乗って飛ばしたところで次は水タイプのジムリーダーのルリナさんとバトル!
まつげバサバサな褐色美人!!まつげバサバサな褐色美人!!
私はハキハキしている強い女の子が大好きなのでルリナさんと戦うのを楽しみにしておりました!

スポーツウェアみたいなのは健康的でかわいいし、まつげがばっさばさで可愛いし、
ボールを投げるときめっちゃ足上がるしかわいいし、負けた時の「いー!」って顔もかわいい……。

あのほんわかしているヤローさんのことを一方的にライバルだと思っているのも可愛いですね!
肝心のバトルにつきましては、ダイマックス戦が燃えました!

カジリガメが強かった……!
結構速いんですかね、カジリガメ。

ストーリーをクリアしたら、新しいポケモンの種族値とかを見に行きたいと思います。

あと、ローズ委員長とレストランでお会いしましたが奢られることは何もなかったです!!
何故!!あそこまできたらご飯食べさせてくれる流れだったろうに!!
お前は一生カレーでも食べてろってか!!

っていうこともありまして、キャンプをしてカレーも作ったりしました。

そして再びビートくんと戦ったりしましたが、彼は本当にプライドが高いですね!
いや~~いいよ、いいよ!いいキャラしてるよ!

なんだろ、ウザ絡みしたい。全力でウザ絡みをしたい。
この眉間にしわを寄せている美少年に全力でウザ絡みをしたい。

そしてVS.エール団のしたっぱとのこともあり、ホップくんと共闘もしました!
やっぱりダブルバトルも楽しいですね!

ホップくんのポケモンたちも順調に育っていることですし。
本当にホップくんには伸び伸びと育ってほしいですね。

ついに!!!ほのおタイプのジムリーダーの!!カブさんに!!!
会えましたーーーー!!!やったーーーー!!!

会いたかったんです……本当に会いたかったんです……。
おじさま……カッコイイ……すき……冗談抜きで絶命しそう。
なんだこの胸の高鳴りは……これは、まさか……不整脈!!!

最初にカブさんを知ったのは、恐らくTwitterかなんかで多分バトルのスクショだったと思うのですよ。
いや~もうかっこよくて。その時点で不整脈。「キョェッ」って変な声出たもん。
なんだよチョコボールかよ。

で、これはもうネタバレとか踏まない方がいいと思ってなるべく剣盾についてはあまり事前調査は掘り下げずにしておいたんですよ。
それで今回ようやく戦ったんですけれども。もうね、思った以上にかっこいい。予想以上。

なんですかあれ。リーグカードの説明欄からしてなんですかあれ。
一度マイナー落ちもしているってなに。それからの今ってなに。
なにそれかっこよすぎるでしょう。

ダンデとの名勝負って何それ。超絶見たいんですが。
映画館の画面くらい大きなモニターで見たいのですが。

ホップくんビデオとかDVDとかそういう映像は持ってないの??
お兄ちゃんの試合でしょ?持ってるでしょ、ホップくん。
もしくはDLCとかで入ってないの??ねえ??

そういえばホップくん、カブさんのリーグカード沢山持ってるとか言ってたけど私にも沢山頂戴よ。
50枚くらいでいいから欲しいんだけど、ダメかな。

戦う前に一緒に入り口から出てきてくれるところもビックリしたけど嬉しかったですね。
「人生死ぬまで修行」とか言葉から察するにストイックなんだろうなぁとか、ポケモンへの指示モーションも全力だなぁとか所持ポケモンがかっこいいなぁとか進化してるなぁとか覚えさせてる技がちょっと意地悪だなぁとか…。
ほのおタイプのジムリーダーがバトルに負けて負けて雨の中膝をつくっていうのがなんというか、
なんというかすごい、すごいその、バトルに勝ったこっちが言うのもなんですけど、
泣きそうになってしまうというかなんというか。
「長年の経験を才能が上回った」のセリフとかもう、
その一言で苦労がうかがえるところがもう……(語彙力)
振り返ってみるといろいろと思うのですけれども。
なんかもう収拾がつかなくなりそうだからそろそろおしまいにしたいんですが最後に一個。
カブさんのマイナー落ちのお話が見たいです。

さらにマリィともバトルをしました!
エール団が後ろでマリィにエールを送っていたのがなんだか喧しかったですが、
楽しいバトルでしたね!
(モルペコがめっさ強かった……なんだあの子、強すぎる)

これが終わった後、知人とマリィのキャラデザや所持ポケモンが秀逸ってことを話していたのですがマリィは本当にかわいくて刺さる人にはザクザクと刺さると思うんですよ。
他にもジムチャレンジを見るために仕事を辞めたおじさんとか出てきましたが、このゲームは本当にモブも凝っていますね。本当にポケモンは隅から隅まで調べたくなるゲームです。

とりあえず物語を進めていたら、ホップくんがビートくんに負けてしまったようです……。
「あんなみじめな負け方をすれば推薦してくれた人に申し訳なくて辞退しますよ」
貴様ぁ……。

やめてくれ……闇落ちしないでくれ……。
変な挫折とかやめてくれ……これをバネにして頑張ってくれよ……。

あと、謎にビートくんも心配です。
disっているわけではないのですが、今現在のビートくんは調子に乗っている節があるで……。ホップくんに見せかけて、ビートくんが一番危ない気がするんだよなぁ。

そんなことがありましたが、ナックルシティに行き最近色んなところでよく見るキバナのにーちゃんに会いました。

よっ、顔面600族!
最近流行りのタレ目イケメン!

宝物庫に行ってタペストリーなんかも見てきましたが、詳しいことは後々分かってきそうな感じがあります。

まとめ

ということで、中途半端な状態で感想を終えてしまいましたがどうにか最後までクリアすることができました!

このゲームが気になった方は是非遊んでいただきたいのと、ステラchのユーチューブにて実況動画をまとめていますのでこちらも気になっていただけた際にはご覧になっていただけると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました